NorthenDictusの重賞予想

JRAの重賞で回収率100%超えを目指す

ダービーと目黒記念

★ダービーの予想

いよいよダービー。2冠なるかが注目。軸は 5   コントレイル東スポ杯2歳Sで圧巻のレコード勝ち。中山より東京の方が断然。相手には  12   サリオス、叩いた効果で逆転狙う。18   ウインカーネリアン皐月賞ブービー人気ながら4着。外枠でも粘り込み期待。11   ガロアクリーク、ここも自分の競馬に徹せれば、乗り替わりが不安。17   ヴァルコス青葉賞2着も時計良し。外枠がどうか。15   サトノフラッグ、皐月案外も武豊鞍上。能力認め大逆転も。6   ヴェルトライゼンデ、皐月は馬場に泣かされたが、上昇気配で一発の魅力あり。

目黒記念の予想

軸は  12   ゴールドギア。目下、4戦連続で上がり最速をマーク、相手強化でも。相手には 17   ボスジラ、5   キングオブコージ、16   オセアグレイト、13   ウラヌスチャーム、15   バラックパリンカ、2   ノーブルマーズ。

オークス

オークスの予想

軸は  4   デアリングタクト。上がり3F最速で桜花賞を制した馬のここ10年の成績は 2-1-0-0。高速馬場心配もデキは文句なし。相手には 1  デゼルスイートピーSは上がり最速となる32.5秒の末脚。無敗のV3オークス制覇も可能かも 10   ミヤマザクラ、重賞勝ちのある東京、距離延長と馬場、鞍上強化と変われる条件揃った。8   スマイルカナ、今回も積極策、高速馬場生かして粘り込み。18   サンクテュエール、舞台・馬場替わりで人気落ちも侮れない。2   クラヴァシュドール桜花賞は不利が無ければ2着はあった。一気の距離延長は大歓迎。切れ負けしてきたマイルからの一変。 5   ホウオウピースフル、デビュー当初から中距離志向。16   ウインマリリン、鞍上騎乗停止による乗り替わりも横山典弘騎手ならマイナスとはならない。馬体回復して。

平安S

平安Sの予想

軸は  5   オメガパフューム。1900m以上では【4-3-1-0】。59キロ、乗り替わり心配も右回りは【7-2-1-0】崩れないだろう。相手には  1   ゴールドドリーム、11   ヴェンジェンス、2   ロードレガリス、14   ダンツゴウユウ、12   マグナレガーロ、10   スワーヴアラミス。

ヴィクトリアマイル

ヴィクトリアマイルの予想

軸は  12   アーモンドアイ。ローテ、距離など不安もあるが、戦ってきた相手が違う。高速馬場でのキレ勝負なら一枚上。格の違いを見せる。相手には 16   ノームコア、2戦2勝の得意舞台、この条件なら好勝負。 14   スカーレットカラー阪神牝馬Sは上がり最速となる33.4秒の脚で2着、激走があっても驚けない。5   プリモシーン、昨年のこのレース2着馬。高速馬場適性もある。18   サウンドキアラ、重賞3連勝、ただ左回りはイマイチも、勢い重視。1   ラヴズオンリーユーオークスで負かしたカレンブーケドール、クロノジェネシスはいずれも牡馬混合GI連対ならこの馬も能力ある、距離克服できれば。7   ダノンファンタジー、この舞台での連対経験もあり見限れない存在、人気盲点。17   コントラチェック、1600m 2-1-0-0。逃げたときの成績は4戦4勝、外枠は痛いが鞍上込みで一発あるか。

京王杯SC

京王杯SCの予想

軸は  7   ストーミーシーダービー卿CTは0.5秒差7着。脚質転換に成功した。渋って時計かかれば14なら粘る。相手には  13   ダノンスマッシュ、3   ケイアイノーテック、2   グルーヴィット、12   ステルヴィオ、10   タワーオブロンドン、9   セイウンコウセイ、5   レッドアンシェル。

新潟大賞典とNHKマイルC

新潟大賞典の予想

軸は  2   エアウィンザー。相手には  3   ギベオン、6   レッドガラン、5   カツジ、8   ダイワキャグニー、7   ブラヴァス、10   サラス

NHKマイルCの予想

ここは混戦のような気がする。人気の3、17と他とそんなに差はないと思う。軸は  2  タイセイビジョン。5戦すべて馬券圏内、内枠もいい。相手には  3   レシステンシア。初めての東京、目標にされそうで不安もあり。18   ウイングレイテスト、若き鞍上も活躍目覚ましく、人馬とも勢いは侮れない。14   ルフトシュトローム、デビューから3連勝、鞍上強化で更に。6   ギルデッドミラー、マイルまでなら勝負になる。5   シャインガーネット、得意の東京16で勝負。桜花賞回避したのが吉にでるか。4   プリンスリターン、ハイペースでも先行して踏ん張る。有力馬の意識が後方に傾く可能性を考えると残り目を警戒。8  サクセッション、距離は問題ないし、皐月パスして横山典起用で勝負気配。軽視禁物。高速馬場・初の輸送・出遅れ・外枠と課題多い サトノインプレッサは無印。勝たれればやむなし。