NorthenDictusの重賞予想

JRAの重賞で回収率100%超えを目指す

秋華賞の予想

★台風の影響で東京競馬が中止。秋華賞も馬場悪化は避けられない。春の実績馬か夏の上がり馬か、ローズ組か紫苑組か、どのパターンを選ぶかがポイント。

 

★軸は上がり馬   17   エスポワール。近2走はいずれも上がり3F最速の脚で連勝、重馬場も大丈夫。乗り替わりが気になるが。

相手には  1   ダノンファンタジー、重馬場と距離が心配。能力あるがトライアルが強くて本番がもう一つという可能性も。13   サトノダムゼル、3連勝で挑むG1。穴の魅力十分。5    クロノジェネシス。春の実績馬、平坦内回りコースは意外とあう。16   パッシングスルー。この馬が軸かと悩む。紫苑を叩き合いでハナ+半馬身差凌いで勝利。2000で2勝。栗東滞在で臨むローテーション、要注目。8    カレンブーケドール、差された前走紫苑S内容がどうか。関西圏も初めてで不安有り。7  ビーチサンバ。いわゆる強い1勝馬クロフネ産駒には距離どうか。

11   フェアリーポルカ若駒S(L)3着、フローラS(GII・5着)実績十分、道悪適性も血統的OK。