NorthenDictusの重賞予想

JRAの重賞で回収率100%超えを目指す

ダービー卿CT

ダービー卿CTの予想

軸は 7   プリモシーン。中山芝1600mは重賞勝利と、昨年このレースで2着。大崩れはない。相手には  11   ケイアイノーテック、この2戦は続けて上がり1位をマークし復調気配か。

3   ジャンダルム、コース適性はある。馬番ひと桁枠なら成績いい。4   クルーガー東京新聞杯では2番手を進む積極策から見せ場。引き続き好調持続。6    レイエンダ、好走は道悪競馬だが。2   ストーミーシー、前走は先行して内を伸びる競馬で快勝。内枠で前走のレースを再現。15 カツジ、 斤量56キロは好走条件。前走は勝ち馬と0秒6差、1年ぶりなら悪くない。