NorthenDictusの重賞予想

JRAの重賞で回収率100%超えを目指す

天皇賞

天皇賞の予想

軸は 7   ユーキャンスマイル阪神大賞典は2着に0.3秒差の完勝、右回りについては完全に克服とは思えないが、新潟記念での高速勝ちなど去年とは違う。乗り替わり浜中騎手も菊花賞勝ちがあり大丈夫。キンカメ産駒は春天不振も本格化にかける。相手には  14    フィエールマン。大崩れは考えにくいが、大外枠がどうか。4   ダンビュライト。京都芝外回りと抜群の相性を誇る馬、あまり高速結着は不安も。8   キセキ。とにかくゲート。能力は互角。3    トーセンカンビーナ。5戦連続で上がり最速3Fタイムを記録しており末脚には磨き。2   エタリオウ。先行力発揮で残り目あるか。5   ミッキースワロー。武器は明確に末脚の持続力。父、母父は春天に適性あり。後は神騎乗に期待。1   モズベッロ。全4勝中3勝を京都芝外回りで挙げる馬。絶好枠を引き当て状態も良い。4K加増の56Kを背負っても重賞で好走できた点からも勢いあり。