NorthenDictusの重賞予想

JRAの重賞で回収率100%超えを目指す

京都新聞杯

京都新聞杯の予想

どこをみてもここはアドマイヤビルゴが抜けているという評価。相手選びの一戦か。しかし不安がないわけではない。乗り替わりと天気。雨予報がどうか。

軸は  8  アドマイヤビルゴ若葉Sは3番手から抜け出して2馬身差完勝、その勝ちっぷりは文句のつけようがないもの。勝ち負け必至。

相手には  10  ファルコニア、ゲート不安も鞍上川田将雅に乗り替わりはプラスか。5 ホウオウエクレール、気分良く逃げれば一発も。6  ディープボンド皐月賞は先行して10着。経験いきるか。アザレアの内容から距離は大丈夫。13   プレシオーソ、芝に対応できれば一発もあり得るか。11   マンオブスピリット、未勝利、つばき賞と連勝。折り合いがスムーズなら。7 キングオブドラゴン、大崩れせずには走っているし2000m以上の距離にこだわって使って来た馬。直線坂のない京都で変わり身あるか。3 シルヴェリオ、とにかく血統は言うことなし。初勝利は京都芝2000mで4馬身差の圧勝。ポテンシャルは相当ある。前走惨敗からの立て直しの今回は試金石か。